スキャナー&翻訳者 - テキストに写真を変換し、90以上の言語に翻訳を行う™ iOS

カテゴリ 価格

販売元リリース日

バージョン更新日互換性

販売元によるアプリの説明

登録情報 管理者 さんにより 2015年9月12日 に登録

管理者さんより

あらゆる印刷されたソースからテキストを抽出します:ドキュメント、本、署名、説明書、あるいは発表。そして、90言語のうちのいずれかにそれらを即時に翻訳することができます。

基本的には翻訳機能付きOCRアプリです。
通常、OCRアプリと言えば大抵書類を中心とした印刷物が対象ですが、このアプリはとにかく対象範囲が広いのが特徴です。
私は今までEタイピストを使っていましたが、商品に張られたラベルなどはなかなか読めませんでした。
路上で配られるポケットティッシュに入っているチラシからテレビ画面に映し出されている文字まで読んでくれます。
視覚障害者向けに作られたアプリではありませんが、ボイスオーバーでも問題なく使えます。
お試しとして5回ほど使える無料版(広告付き)があり、5回を使い切ると、有料版の導入を勧める画面が表示されます。

ユーザーレビュー | レビュアーによる評価 0 stars 0 / 0

ユーザーレビュー(1)

  • No.87 Posted by brlat at 2017年10月22日 19:38 | 0 stars 0 | 0 | 返信

    Office Lensのいいところは無料であること、iよむべえのいいところはオフラインで使うことができ操作手順が少ないことだと思います。「スキャナー&翻訳者」は有料でインターネット接続が必要で認識できるまでの操作手順が多いのですが、日本語の認識が、私が使った感じでは一番いいと思います。ただ全盲の私の場合は書類を認識させるのはパソコンとスキャナの方が便利なように思います。紙に何が書かれているのかおおざっぱに判断するのに手軽に使えるところがモバイルOCRアプリのいいところだと思います。

ユーザーレビュー

星1つ星2つ星3つ星4つ星5つ